朝食は一日のリズムを作るので、食べることによって頭の働きがよくなり、やる気が出るので勉強や仕事もはかどります(*^^*)

みなさんの朝食はパン派ですか?ごはんですか?

 

最近ではパン派が約半数と言われていますが、実はダイエット中の方におすすめなのは「ごはん」なんです!!!

 

どちらも同じ炭水化物ですが、パンの主な原材料は小麦粉です。しかし、それだけではなくそこに砂糖、牛乳、卵、油脂などが加わりさまざまな種類のパンが出来上がります。ダイエット中には取りすぎに気を付けたいバターなども多く含まれ、高カロリーになってしまう傾向があります|д゚)

コンビニなどでも手軽に食べられるので朝食に好まれますが、消化がはやく腹持ちもよくないのもパンです…。そうすると次の食事まで間食をしてしまい、結局カロリーを摂取してしまうことも(**)

 

これに対して、ご飯は少量でも満腹感を得られます!消化吸収も緩やかなので腹持ちがよく、結果的にカロリーを抑えられます。更に、ご飯にはビタミンやミネラルが豊富に含まれ、納豆や魚、味噌汁などと一緒にご飯を食べれば、栄養バランスはばっちり☆彡

理想の食事は一汁三菜!健康的な食事がダイエットには欠かせません!

 

ダイエット中なら、まずは朝食をごはんにしてみるのもいいですね(*^▽^*)