こんにちは(^^) 昨日に引き続き秋のお肌についてお伝えしたいと思います♪

今日は“秋のお肌のケアPoint”です♡

1番のPointは 【肌に対する刺激を極力少なくすること】

その為には、角質層の水分を十分に保ちバリア機能を正常に保つスキンケアを心がけないといけません!

毎日のスキンケアでしっかりとした効果を発揮させるためにも基本となるのは“クレンジングと洗顔”です(o^^o)

特に皮脂汚れが増える夏の間の肌は古くなった角質が剥がれにくく、黒ずみや毛穴に角質が溜まりやすい状態です。

冬に向けて汚れた肌をしっかりリセットしておくことが必要です‼︎

また、間違ったクレンジングや洗顔ではせっかくのスキンケアが台無しになってしまいます。 正しいやり方を抑えてスキンケアの効果を発揮させるのがポイントです(*^ω^*)

まず、クレンジングは行う前に顔全体を温めると毛穴が開き汚れを落ちやすい状態になるのでホットタオルなどで肌を温めてから行うと効果的です!

次に洗顔で大切なことは泡で洗う事です!

肌の上で擦りながら泡を立てることは絶対にNG!

肌には出来るだけ刺激を与えないことが重要です。また擦って洗顔すると必要な皮脂まで洗い流してしまうことにもなりかねません。

洗顔は「たっぷりの泡で優しく洗う」を心掛け洗顔がお肌の負担いならないようにしましょう!

この2つのPointをしっかりと抑え、その後に行うスキンケアの効果を上げ角質層の水分量を高めましょう╰(*´︶`*)

╯♡