油といえば悪いもののように感じがちですが 実は私たちのお肌やからだ、さらには脳にまで必要な大切なものなのです!!
質の良い油をとれば、『栄養』をとりいれ『老廃物』を出すという循環がスムーズになり、体内の細胞が美しく健康的になっていきます。

具体的には

・体の内側から若返り肌の潤いやハリがでます。
・脳の働きがよくなり、認知症やうつ病の予防できます。
・ホルモバランスが整い生殖機能のトラブルを改善できます。
・体の新陳代謝がよくなりアレルギー予防に役立ちます。

などが挙げられていて、いいことばかりですね♪

 

あまり知られてはいませんが脳は60%がアブラでできています!
そしてあなたの体が欲しがっているの油とはオメガ3・オメガ6という必須脂肪酸(体内で作れない)です。

そこで毎日の食事で補う必要があるのです!!
アブラにもたくさんの種類があり、αリノレン酸とリノール酸を3:1のバランスで摂取する事 が大切ということが分かっています。

 αリノレン酸   とは積極的に撮りたい良い油です。

①魚の油         (DHA、EPA )
②植物の油  ( シソ、亜麻仁油)

リノール酸      とは撮りすぎと悪くなる油です。

①肉の脂 →体内です固まり安い
②植物の油 → コーン、紅花、菜種、ひまわり

 

毎日の油を変えることで健康、美肌、を手に入れたいですね。

この是バランスオイルには私たちの体に必要な油が入っています!
是非食卓にどうぞ!!

img_0875-1