こんにちは!

今日は金曜日の続きの硬水と軟水のメリットとデメリットについてお伝えします(*’▽’)

 

【硬水のメリット】
カルシウム・ミネラル・マグネシウムが多く含まれているので、ダイエット向きのお水!!
ミネラルバランスがいいと身体の機能が上がり、代謝の良い太りにくい身体が作られます!
また、マグネシウムは便を柔らかくする働きがあります。
便秘の方は、朝起きてすぐに硬水のお水をコップ1杯飲むとおススメです(*^^*)

【デメリット】
胃腸の弱い方はお腹がゆるくなる。
硬水は独特の苦みと風味があるので、飲みづらい・料理に向かない。

【軟水のメリット】
日本の水はほとんどが軟水の為、飲みやすいと言われていて料理にも適している。
硬水に比べ体に吸収しやすいので美容向きのお水!
飲むだけではなく、シャンプーや洗顔どの泡立ちもよいと言われている。
美容に良い飲み方はこまめに摂取することがおススメです(*^^*)

【デメリット】
現代人が不足しがちと言われているマグネシウム・カルシウム・ミネラルの栄養価が硬水に比べ少ない。

 

「硬水」と「軟水」にはそれぞれ違った魅力や効果があるので、その時々で使い分けれてもいいかもしれませんね♪

人体の60%は水分でできています。
日々の水分補給を見直してみましょう(^◇^)