6月18日は父の日ですね?

父の日は母の日よりも知名度は薄いですが、発祥はアメリカです。

アメリカのジョン・ブルース・ドット婦人は「母の日」があるなら、

父親に感謝する日も必要だと考え・ドット婦人は、父親に男手一つで苦労して育てられます。

時代は南北戦争が終わったばかりで、人々の生活は悲惨で大変な時でした。

父親のウィリアム氏は妻に先立たれ、再婚もせず一生懸命、6人の子どもたちを育てあげました。

そんな父親に、とても感謝していたドット婦人は、当時すでにあった母の日と同様に、

「父親 に感謝する日」を作るべきと嘆願しました。

その活動が、 ウィルソン大統領の目に触れ、1916年、「父の日」がようやく認知されるようになりました。

その後、1972年、国の記念日として、ウィリアム氏の誕生月である、6月の第3日曜日が、

「父の日」として、正式に制定されたようです。 
感謝の気持ちは中々口に出来ない時もありますが”ありがとう”の言葉はどんなときでも

素直に言えると良いですね?