こんばんは(^^)

健康な食生活の基本は

「一汁三菜」

昔ながらの日本型の食事は、一汁三菜が基本と言われています。 ご飯に汁もの、おかず3種(主菜1品、副菜2品)で構成された献立。 ご飯でエネルギー源となる炭水化物を、汁もので水分を、おかずでその他の栄養をバランスよくとることができます(*^_^*)
わかってはいるけど毎日は難しい…涙
一汁三菜は、作る側としては三品おかずを用意する必要があるため、結構負担がかかりますよね(>_<)

そのため一汁三菜の献立に近づけるように、調理せずともすぐ出せるような食材をストックしておくことも大切です!!
オススメストック♪

・漬物・納豆・煮豆・冷奴  などを冷蔵庫に常備しておくことで、一品分を確保することができます(^^)

あとはメインとサラダなどを合わせれば、計三品になります!

保存食品なども生かして、上手に栄養バランスのとれた献立を作ってみてくださいね(´∀`)!