大人ニキビはホルモンバランスが乱れや、乾燥による毛穴のつまりなどが原因とされています(**)

ひとつのことが原因とは言えない、しつこーいニキビを繰り返してしまうのは、ホルモンバランスの乱れをはじめ、体の内側からの影響は大きいので、ビタミンを摂取することがおすすめです!
なぜビタミンが美肌のために良いと言われているのか…

それは各種ビタミンが不足すると、皮脂分泌が過剰になったり、ターンオーバーが乱れてしまったり、大人ニキビができやすく、また悪化しやすい肌状態に陥ってしまう可能性があるからなのです!!!

 

特にビタミンBは、肌が健康な新しい細胞をつくるのに、欠かせない栄養素なのです! ビタミンBが不足し、正常な細胞がつくられなくなると、最初に症状として表れるのが肌の表面で、ニキビなどの肌荒れや口内炎が現れます。

さらに、ビタミンB2をはじめとするビタミンB群やコラーゲンの生成を助けるビタミンCが不足すると、肌のターンオーバーのリズムが乱れ、ニキビだけでなく、さまざまな肌トラブルを引き起こす原因になります。。

ビタミンB群は脂質の代謝を活発にして、皮脂の分泌を適正に保つ働きがあります!なかでも、皮脂の分泌を調整して肌を健康に保つビタミンB2が不足すると、肌が脂性になり、ニキビができやすくなったり、できてしまったニキビが悪化したりすることがあります。。。

 

毎日の食生活を見直し、積極的にビタミン摂取を心がけましょう(^^)/

 

<おすすめ食品>
ビタミンB1・・・豚肉、ピーナッツ、うなぎ、玄米など

ビタミンB2・・・鶏レバー、うなぎ、納豆、まいたけ、ブロッコリーなど